ブログ

2015年7月の記事一覧

1学期の終業式

□7月17日(金)本校体育館
本日は1学期の終業式を行いました。併せて、表彰式壮行会を行いました。
壮行会は、ものづくりコンテスト関東大会出場、そして、ビーチバレー全国大会出場に向けて、全校で激励しました。活躍を期待しています。
  
表彰式では、下記の表彰を行いました。
・埼玉県工業高校生ものづくりコンテスト 電気工事部門 最優秀賞 森本 妃香 E3B (外部サイトの記事)
・埼玉県工業高校生ものづくりコンテスト 木材加工部門 第3位 大川原 誠人 A3A (外部サイトの記事)
・第14回全日本ビーチバレージュニア男子選手権 埼玉県予選会 優勝 逆井 真平 M3B

薬物乱用防止教育・大掃除

□7月16日(木)
本日は、薬物乱用防止教育大掃除を実施しました。
大掃除では、普段より念入りに清掃を行い、翌日の終業式、そして夏季休業を迎えます。
  

春工見学会を開催しました。

□7月11日(
本日、午前に第2回目の、そして午後に第3回目の春工見学会を開催しました。
学校概要説明、施設見学に加え、いくつかの部活動で体験入部を実施しました。
気温の高い日となりましたが、御参加いただいた皆様、ありがとうございました。
8月7日(金)の体験入学、今後の春工見学会につきましても、多くの御参加をお待ちしております。
  

授業の1コマ

本日は、工業科以外の授業の様子を紹介します。
3年生の選択授業「こどもの発達と保育」での妊婦疑似体験の様子です。
授業では、下の写真にある妊婦疑似体験教具を装着して、次のことを行います。
「小走り」「階段の上り下り」「荷物を持つ」「床のゴミを拾う」「床の雑巾がけ」「掃き掃除」「高いところに手を伸ばす」「マットに寝る」など。

体験してみると、椅子に座っているだけでも大変。
階段も足下が見えず、手すりにつかまって、声を掛け合いながら・・・、掃き掃除・・・、腰が痛く、ついには、床に座り込み、ちりとりを・・・。

普段は何気ない動作でも、妊婦さんの大変さを疑似体験しました。
   
併せて、実技テストの折り紙の練習をしました。
ものづくりは、さすがに、器用にこなす生徒が多いです。
  

【男子生徒の感想】
・立ったり座ったりする動作が、きつい!至る所で、不安になったので、外出の時は付き添うようにしてあげたい。
・結構、ストレスがかかるんだと感じた。家事などに積極的に協力して支えたい。
・夏場は、とても大変だと思う。仰向けに寝たらすごく重たくて息苦しかったし、起き上がるだけでも大変!
【女子生徒の感想】
・思っていたよりも重くて大変。お母さんになるって大変だ!でも、旦那さんになる人には、ちょっとでも気を遣ってもらえたら嬉しい!
・自分の子どもだったら、大変だけど頑張れるかな~?