【ソフトテニス部】R4年10月の活動

 10月は先月実施された新人大会地区予選敗退という結果を踏まえ、ストロークの安定性向上のために基礎練習を重点的に行いました。

 中旬には2年生が修学旅行のため1年生10名での活動でしたが、全員が真剣に練習に励みました!

◆10/5(水)~16(日)2学期中間考査期間のため練習休み

◆10/21(金)~26(水)2年生修学旅行のため練習休み

◆10/22(土)近県高校ソフトテニス選手権大会(栃木市)

 1年生3ペアが参加。3ペアともに1回戦は勝ち上がるも、2回戦は実績上位の選手との対戦となり敗退。しかし各県の実力上位選手のプレーを目の当たりにし、良い刺激を受けてきました!大会に参加できなかった4名も学校で基礎練習に励みました!

◆10/29(土)合同練習。さいたま市立美園南中学校

 1・2年生14名が来校。ストロークの基礎練習(一本打ち)を中心行いました。本校生徒も積極的に中学生にアドバイスをする様子が見られ、中学生もアドバイスを素直に聞き、実践していました。お互いに良い刺激となり充実した練習が出来たと感じています。

◆10/30(日)練習試合。春日部東高・越谷北高(春日部東会場)

 3校での練習試合。中間考査や修学旅行明けのため十分な練習時間が確保出来なかったこともあり、サービス・レシーブのミスが目立つ1日でした。特に前衛のレシーブミスから流れが悪くなり、逆転される場面も多く、サービス・レシーブの精度を上げることを痛感しました。来春に向けて地道に練習を積み重ねて行きます!