電気科だより
0 6 1 6 0 4

電気科だより

『DX野球盤』春工フェスに出展!

12月16日17日の土日にイオンモール春日部を会場に「春工フェス」が開催さ

れ、電気科は『DX野球盤』を出展しました。親子連れで沢山来場して頂きま

ことにありがとうございました。その中で、殿堂入り(9点以上)した皆様、大いに盛り上げて頂きありがとうございました。

 

 ピッチングマシンの改良により場外ホームランも飛び出しました。

岩谷 一弘春日部市長も体験!ホームランを打ちました!

兄妹での殿堂入り、おめでとうございます。凄い!

ノーアウトでの殿堂入り、おめでとうございます。

ご来場まことにありがとうございました。(*^o^*)

春日部みどりのPARKを視察

岩谷 一弘春日部市長のご紹介で、12月14日(木)に「春日部みどりのPARK」を視察してきました。農業用照明技術での植物の育成や臨場感溢れるVRを使った安全体感「体験」、空中ドローンによる農薬散布のデモ、ロボットトラクターによる自動走行など、次世代農業を広めていく技術のデモンストレーションを沢山見させて頂き大変勉強になりました。ありがとうございました。今後の教育に活かせていきたいと思います。

『業界』(電設)説明出前授業』を実施しました。

12月1日(金)の5・6限目に電気科の2年生を対象に(一社)埼玉県電業協会様による出前授業を実施しました。内容は、仕事内容の説明と実技演習を実施して頂きました。生徒は来年迎える進路選択に向けて真剣な表情で聞き入っていました。

電気工事士技能「朝講習会」始まりました!

下期の電気工事士技能講習会が11月8日から始まりました。朝7時10分からの開始ですが、受験者は元気に集まって取り組んでいます。合格に向けて頑張りましょう。

◎第一種電気工事士技能試験に12名がチャレンジ

◎第二種電気工事士技能試験に20名がチャレンジ

皆さんの合格に向けて電気科の先生方、総出でサポートします!

道の駅庄和「わくわく体験イベント」

10月29日(日)に道の駅庄和にて「わくわく体験イベント」に参加してきました。今年はバージョンアップさせた「DX野球盤」で楽しんでもらいました。10時過ぎに天気が回復し、子どもや保護者の方の笑顔が見られて、会場は大いに盛り上がりました。今後もイベントを通して、地域の方と交流できることを楽しみにしています。

ご指導頂いた(株)アキュレイトの鈴木裕幸様も応援に駆けつけてくれました。ありがとうございます。

次回は11月18日(土)・19日(日)の文化祭で遊べます。

更に12月16日(土)・17日(日)はイオンモール春日部

是非、改良したピッチングマシンに挑戦してください!

キッズフェスタうちまき2023

10月22日(日)に春日部市内牧地区公民館でイベントが開催されました。電気科は「③ゲームワールド」で5台のゲームを出展しました。これは、今までの先輩方が課題研究という授業なかで製作したものです。当日は天気もよく多くの市民の方に楽しんでもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「キッズフェスタうちまき2023」イベント参加!

10月22日(日)に春日部市内牧地区公民館で「キッズフェスタうちまき2023」が開催されます。当日は、歴代の先輩方が課題研究の授業で製作してきたゲームを5台出展します。時間は10時~15時。体感型のゲームにチャレンジしてみてください。同時に①鉄道ワールド、②東武鉄道コーナーも開催されます。

バットの改良・ばねの業者様からアドバイス!

昨年の3年生が製作した「DX野球盤」の改善を実施していますが、今日バット機構に使われる「ばね」の相談で(株)アキュレイトの鈴木裕幸様が、本校を訪問してくれました。これは担当の生徒が、業者様から直接アドバイスを頂けないか?と言うことで会社探しから数社に連絡を取ってもらう中で、今回の訪問になりました。参考になるバネを多数お持ち頂き、色々と試したり、アドバイスをして頂き、バットに合うバネの選定が出来ました。本当にありがとうございました。10月29日(日)道の駅庄和でのイベントでは、新DX野球盤をお披露目したいと思います。お楽しみに(*^o^*)

 

ものコン電気工事・関東大会報告

第22回関東甲信越地区電気教育研究会電気工事コンテンスト千葉大会が、8月26日(土)に千葉県印西市にある(株)きんでん 人材開発センターで開催されました。1都7県・16名(本校からは2名の生徒が出場)が、日頃鍛えてきた電気工事の基礎応用の技術を競い合いました。2名とも制限時間の120分以内に終了することができました。成績はスイッチの方向による施工条件間違いがあり、順位はつきませんでした。県大会から2ヶ月という期間でしたが、(株)関電工の小川翔平様と笠原主税様からご指導を頂きながら、夏季休業中は一日12時間の練習を重ね、制限時間と品質の向上に取り組んできました。大会を振り返り、サポートの生徒を始め、大変多くの方にご支援して頂き、良い雰囲気で取り組めたことが、とても良い経験になりました。

永江 遼君の課題作品

和田 飛鳥君の課題作品

サポーターと応援に駆けつけてくれた友達